渡辺 誠之(わたなべ・まさゆき)千葉県流山市を拠点に政治活動を行なっています。

渡辺誠之の政策

  • HOME »
  • 渡辺誠之の政策

福祉政策

流山市が行っている外国人への生活保護、約3,500万円を全て廃止
以下の各政策財源とします。
併せて、生活保護不正受給の根絶と現物支給化を推進・提案します。

具体的な5つの政策

  1. 多くの住民が利用するおおたかの森駅から市役所までの交通が不便なので、おおたかの森駅と市役所を往復する100円バスの運行を提案します。
  2. 会社の同僚が一番欲しいと言っていましたが、授乳所の整備・増設の提案をします。
  3. 医療費支出抑制の為、定期的に自治会に派遣する健康アドバイザー(医療行為ではなく、健康体操や食事指導などを行う)の提案をします。
  4. 出産に関わる費用助成の為、新型出生前診断全額補助を提案します。
  5. 大学生に対しての給付型奨学金だけを議論するのではなく、市内の高卒者を対象として高卒就職後職種支援制度を提案します。

治安政策

地域社会の安全と安心。愛する家族を守る。そして日本人を守る。

具体的な3つの政策

  1. 愛する家族を不幸にし、自殺と借金の温床であるパチンコを流山市から一掃することを提案します。
  2. 池袋の支那マフィアや錦糸町のロシアマフィアに起因するような外国人犯罪・スラム化を未然に防ぐ為、外国人及び外国法人による土地取得規制を提案します。
  3. 北朝鮮による日本人拉致被害者の早期奪還を支援します。

災害対策政策

大規模災害時の自衛隊の救護活動開始は、災害発生から30日後を前提として対策を行うべきと考えています。

具体的な2つの政策

  1. 近隣市と連携して、大規模災害に対する広域連合対策の推進を提案します。
  2. 大規模災害発生時のトイレ・飲料水・おむつなどの確保の推進を提案します。

経済・社会政策

政府が掲げるインフレ目標から実質賃金上昇率を基準にした景気対策を行うべきと考えます。併せて、低賃金労働・派遣制度の是正をすべきと考えます。

具体的な6つの政策

  1. 『科学技術のつくば』『野田の武神館(忍術)』『秋葉原・東京』 つくばEXが生み出した地の利を生かした民泊制度の整備・提案をします。
  2. 可能な限り、減税政策すべきだと考えています。主に経済的に最も困窮している氷河期世代と、デフレ不景気に苦しんだ世代を中心にした景気対策を提案します。
  3. 子育て世代に対して、格安公営住宅への優先的入居を提案します。
  4. 男女平等を前提に、行き過ぎた人権政策・男女共同参画社会に歯止めをかけ、男女役割社会への理解を推進・提案します。
  5. 男女役割社会を念頭にして、保育所を増やすよりも、母親が家庭で子育て・地域の見守りに専念出来る環境整備を提案します。
  6. 子育て世代が気軽に外出できるよう、女性専用車を廃止して子育て専用車をつくることを提案します。

教育政策

v日本の歴史・伝統・文化の継承と私たちの未来、そして子供たちの夢を実現する為に。

具体的な8つの政策

  1. 郷土への感謝と地域とのつながりを守る為、学校給食の完全国産化と無償化を推進・提案します。
  2. 食の安全の為、学校給食から食品添加物削減を推進・提案します。
  3. 全国指折りのIT先進市を目指し、プログラミング授業の充実を提案します。
  4. 30,000日しか生きられない人生、その命の大切さを理解させる命育(命の教育)、日本人らしさを継承する為、武育(武道教育)の充実を提案します。
  5. 校長・教職員が自由闊達に意見を述べ、それをサポートする学校支援対策とモンスターペアレント対策の実施を提案します。
  6. 日教組が行っている異常な教育の排除を提案します。
  7. 生まれた国に感謝し、育ててくれた方に感謝する気持ちを醸成する為、国旗・国歌教育の推進を提案します。
  8. 過去の戦争で、子供や孫の私たち全員の為に命を懸けて戦った英霊に対して、感謝できるような社会をつくりたいと思っています。

公務員制度改革政策

多くの減税政策が打てるように公務員特権を廃止すべきです。

具体的な4つの政策

  1. 税金の無駄遣いの筆頭にあげられる、公務員天下りの撲滅を推進・提案します。
  2. 公務員俸給は、自治体中小企業の平均年収程度にすべきと提案します。
  3. 公務員のお小遣いとなっている互助会制度・福利厚生の抜本的見直しを提案します。
  4. 金で政治活動に励む、自治労の取り締まり強化を提案します。

その他の政策

  • 市独自の給付型スポーツ・武道奨学金制度の創設
  • 柏市にならい、駅前でのライブやダンスができるような若者向けの規制緩和
  • 新築物件購入時、無利子貸与制度
  • 結婚支援金及び低利子の育児給付金制度を創設し
    出産数に応じて返済免除4人目を産んだら返済不要とする。
  • 尊厳死法案の成立を国会に働きかけます。
  • 住民自治基本条例の廃止

渡辺誠之へのご意見・ご要望はこちらから

お問合わせ

ご意見・ご質問などお気軽にお問い合わせください。いただいたメッセージは渡辺誠之本人が目を通し、政治活動の参考にさせていただきます。

プロフィール

渡辺 誠之(わたなべ・まさゆき)

会社員のかたわら、生まれ育った流山市の街をよくするために活動を行なっています。

◆1984年7月9日生まれ
◆工学院大学工学部
 化学応用デザイン学科卒
◆薬品メーカー勤務
>>詳しいプロフィール

PAGETOP
Copyright © 渡辺誠之 Official Site All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.